リスクのない過払い金請求をご提供します!

神奈川県横浜市西区北幸2-10-27 東武立野ビル1F
(横浜駅西口より徒歩8分。相鉄本社ビル目の前)
運営:司法書士法人かながわ総合法務事務所

受付時間:平日9時~21時(土曜は10時~16時、日曜を除く)

全国対応で過払い金の調査
無料相談の実績は1万名以上
過払い金の無料相談はこちらから
0120-631-625

明細やカードがない…過払い金への影響は?
取引履歴があれば問題なし!

「なにも残っていなくても過払い金は調べられる?」

「明細が残っていないと過払い金は請求できない?」

無料相談を行っていると、このような疑問を受けることがあります。

しかし、それはみなさんの先入観です。

「カード会社」さえ覚えていれば、過払い金を調べることも請求することも可能です。

そのカード会社から、取引履歴(入出金明細)を取寄せ、過払い金を算出できます。
取引履歴の取寄せは、契約書やカードがなくてもできます。

現在は違う会社名になっていても、記憶にある会社名を伝えて頂ければ問題なしです。

「借りていたところすら分からなくなってしまった場合は?」

複数のカードを持っていてどこから借りたか分からなくなってしまったような場合です。

この場合でも、信用情報の取り寄せを行えば、借りていた会社は分かります。

過払い金が発生しているのは、CICかJICCに登録されている会社になりますので、その両者を取り寄せれば、借りていた会社名も分かるというわけです。

なにも残っていないと心配かもしれませんが、やり方次第によって問題はないと覚えておきましょう。

明細がなくても取引履歴で代用できる

明細が残っていなくても過払い金請求は可能

過払い金を調べるのに、その当時の明細がなくても、過払い請求に全く影響はありません。

「明細がないのにどうやって過払い金を計算するの?」

こんな疑問があるかもしれません。

しかし、取引履歴の開示を求めることで、明細の内容は全て把握できるのです。

取引履歴から、「当時の支払い残高」や「金利」は分かるため、明細がなくても過払い金には全く影響がでません。

明細は、ないよりはあったほうがいいですが、その理由は、無料相談時により確実なお話ができるからです。

「過払い金が発生しているか不安…費用だけかかってしまったら」と、ご相談者のみなさんはこうした不安を抱えています。

その時に、明細があれば、その明細から過払い金が発生する根拠をしっかりと説明できるようになります。

契約書が残っていなくても大丈夫!

その当時交わした契約書がなければ、過払い金が調べられないということはありません。

「契約書がないと証明できないと思っていた」

というご相談者もいます。

一般の世界では契約書を持っていなければ、自分の権利を主張できないので、すごく正論な考え方です。

しかし、過払い金請求においては契約書(申込書)がなくても、権利(過払い金)を主張できます。

具体的には、「取引履歴の開示」を求めることで、どのような契約内容であったかを把握できるのです。

取引履歴から、「増額したタイミング」も、「どれぐらいの金利でキャッシングをしていたか」も分かる以上、契約書がなくても過払い金の請求には全く影響がでません。

カードがなくても大丈夫

カードが残っていなくても過払い金請求は可能

その当時使っていたカードがなかったとしても、過払い請求に全く影響はありません。

「それじゃ、なぜカードがあったほうがいい
 と言われるの?」

こんな疑問があるかもしれません。

カードがあったほうがいい一番の理由は、個人情報の特定が簡単にできるからです。

世の中には、同姓同名の方がたくさんいます。

ましてや消費者金融やクレジット会社では多いところでは数百万人から1000万人近い利用者がいます。その際に、万一同姓同名の違う方の過払い金に着手してしまうと、個人情報の漏洩という問題が起きてしまいます。

そのため、カードがあればカード番号で特定ができるというメリットがあります。

「ではカードがなかったら…?」

となりますが、この場合は名前・生年月日・住所・免許証番号などその他の個人情報を駆使して、本人特定を行っていきます。

言ってみれば、カードがあったほうが番号だけで本人特定ができるのでスムーズ。
だから、「カードはあるにこしたことはない」という結論
になるわけです。

何も残ってなくても調査をすれば大丈夫!

過払い金の調査とは、「過払い金があるかないかを調べ、過払い金がある場合にはいくら発生しているか」調べることです。

つまり、契約書、カード、明細がない場合でもこうした過払い金の調査を行えば、過払い金の有無は全て分かるということです。

過払い金調査の具体的な方法としては、カード会社から取引履歴(利用明細)を取寄せ、その取引履歴の情報から過払い金の計算を行うことで、過払い金が発生しているかが分かります。

この一連の流れを、「過払い金の調査」と言います。

当センターでは、過払い金の調査を無料で行っております。

まずは、過払い金の診断を受けて頂き、過払い金の発生の可能性があるかを診断させて頂いております。その上で、過払い金の発生条件を満たしている場合には、過払い金の調査を行っていくという流れです。

過払い金診断はこちらから

まずは過払い金の無料診断を行ってみましょう。

無料診断で過払い金対象者である可能性が高い場合には、過払い金無料調査のご案内を行わせて頂きます。

過払い金の診断・調査共に日本全国対応ですので、どなたでもお気軽にお問合せ下さい。

《注意事項》
※gmailやyahooメールなどのフリーメールをご使用の場合、携帯の設定によっては迷惑フォルダに振り分けられてしまうケースがありますのでご注意下さい。

※携帯電話のEメールをご使用の場合、Eメ-ル設定が〝パソコンからのメールを受信しない〟にされていると、診断結果のメールを受信できませんのでご注意下さい。
※平成19年(2007年)辺りから初めてキャッシングを利用された場合には、利息制限法内の金利のため、大手サラ金やクレジット会社からは過払い金は発生しません。
※銀行のカードローンなどからは過払い金は発生しません。
※車のローンや住宅ローン、ショッピング利用からは過払い金は発生しません

必須

(例:sample@yahoo.co.jp)※お間違えのないようもう一度ご確認下さい。

(例:090-0000-0000)※電話相談をご希望の場合にはご入力下さい。

必須

※過払い金の診断を希望される会社を選んでください。(複数選択可)※銀行に関しては過払い金は発生しません。※車のローンや住宅ローン、ショッピング利用からは過払い金は発生しません。

必須

※キャッシングを利用していた(いる)期間をお選び下さい。例:平成15年~平成22年まで利用があった方の場合は7年か8年。※おおよその期間で大丈夫です。※診断を希望される会社が複数ある場合には、一番長い期間を選んでください。※平成20年(2007年)以降に初めてキャッシングを利用された場合には過払い金は発生しません。それ以前から利用されている方が過払い金対象者です。

必須

※完済している場合で「いつ完済したか」記憶があいまいな場合はおおよそのもので大丈夫です。

①最大利用額(限度額)②〝いつからいつまでの利用〟かが分かるとより試算が高まります。(診断ですのでご記憶の範囲で大丈夫です)例:アコム:15年前から4年前までで最大200万。ニコス:12年前~先月で最大50万円プロミス:15年前~8年,9年前に一度完済~現在支払い中記憶がはっきりしなくて…となかなか診断に進めない方がいますが、診断は記憶の範囲で行ってみれば大丈夫です。お気軽にどうぞ(^^ゞ

テキストを入力してください

その他の過払い金についてのページ

過払い金はなぜ認められるの?

過払い金が認められている理由

「過払い金はなぜ請求できるのか」その理由を解説していきます。

あなたは過払い金の対象者…?

過払い金の対象者

過払い金の対象者である場合と対象外の場合を詳しく解説していきます。

過払い金請求をする場合に必要なもの

過払い金請求に必要なもの

「過払い金を請求したいけど必要なものは?」という方はこちらをご覧下さい。

本サイトの執筆者

山口 広樹

神奈川県横浜市出身。
司法書士・行政書士14年目。
かながわ総合法務事務所の代表。
過払い金や債務整理を専門分野として、5000名以上の事案を解決。

・司法書士(神奈川県会2376号)
・行政書士(神奈川県会4407号)

ご相談・依頼はこちら

無料相談専用のフリーダイヤル

0120-631-625

(平日)9時〜21時(土日)10時~16時
※日曜日は相談予約の受付のみ

  • すぐに電話で対応可能です!
  • 電話・メール共に問合せ無料!
  • 全国対応!お気軽にどうぞ!
  • ご家族に秘密の方もお任せを!

過払い金を確かめよう!

過払い金の3分診断
過払い金の無料診断

「過払い金のある?ない?」
「いくら過払い金がある?」
をその場ですぐに診断します!

0120-631-625

サイドメニュー

運営事務所概要

  • 司法書士法人・行政書士かながわ総合法務事務所
  • 横浜市西区北幸2‐10‐27
    東武立野ビル1F
    (横浜駅より徒歩8分)
  • TEL:045-328-1280