「過払い金の請求…まだ行っていませんか?」過払い金無料相談センターにお任せ下さい!

過払い金の相談・計算・調査全て無料。リスクのない過払い金請求を提案!

過払い金無料相談センター《東京・横浜》

【横浜相談センター】
神奈川県横浜市西区北幸2-10-27 東武立野ビル1F
(横浜駅西口より徒歩8分。相鉄本社ビル目の前)

【東京相談センター】
東京都渋谷区神南1-15-3 神南プラザビル504号
(渋谷駅ハチ公口より徒歩8分。宇田川町信号の前)

受付時間:平日9時~21時(土曜は10時~16時、日曜を除く)

全国対応で無料相談!

無料相談実績1万名以上

過払い金の無料相談はこちらから

0120-631-625

過払い金の無料診断

CFJ(ディック・アイク)の過払い金請求まとめ
ー過払い金がいくら戻ってくるかの目安や期間は?

CFJ合同会社は、アメリカのシティグループがその母体となっている外資系消費者金融です。

借り入れを行っていた方に馴染みがあるのはディック・アイク・ユニマットであり、この名前でないとご相談者も会社名を思い出せないケースがあります。(いきなりアルファベッドの会社になってしまったというご相談者の声を聞きます。)

CFJは、アイク、ユニマットライフ、ディックファイナンスの主要3社が合併した会社であることから、「ディック」と「アイク」2枚のカードを所持している方や「アイク」分を「ディック」で借り換えた方などもいて、取引が複数あるケースも珍しくありません。

基本的に、アイク・ディック・ユニマットの時からカードを利用している場合には、過払い金は必ず発生しています。2007年8月以降は金利を17.88%に引き下げているため、これ以降に初めてCFJを利用した人は過払い金対象者ではありません。

過払い金の発生するCFJ合同会社のカード

以下のカードを使用していた場合には、CFJ合同会社から過払い金の返還を受けられる可能性があります。

CFJから過払い金が戻ってくる基準

CFJの過払い金の返還基準をご説明します。

CFJの過払い金返還の提案は、発生した過払い金の30%~40%ほどの金額です。

特に近年では、新規貸付停止(新規のカード利用の申込みを受け付けていません)や信用情報機関からの脱退も行っており、金融事業からは撤退しています。

裁判なしで過払い金満額(100%)やそれに近い金額(80%以上)は、確実に難しい会社です。交渉ベースでは、比較的返金は早いですが、裁判になると、根も葉もないところからありとあらゆる主張を裁判で行ってきますので、解決に至るまでには他の消費者金融よりはるかに時間がかかります。

さらに、第1審裁判所で支払いを命じる判決が出ても、控訴を行い2審での審理も求める傾向にあるため、その点も時間がかかる理由です。

CFJはシティグループがバックにいますが、アコム・プロミス・レイクのように新規のお客をストップしている状況のため未来はありません。裁判をする場合には、万が一の倒産のリスクも理解して頂いた上で、進めていきます。

 

当センターでの和解基準 ※事案によって変動はあります※

 スピード返還を重視返還される金額を重視

発生金額に対して返還される割合

(例:140万円の発生で98万円)

30~40%100%

過払い金請求から返還されるまでの期間

(過払い金を算定してからいつ戻るか)

1ヶ月

10~12ヶ月

※取引の内容に争点がある場合(途中で1年以上利用していない期間がある・支払いができなくなってCFJと新しい契約書を交わした・CFJとの契約を解約したことがある)などの事情がある場合は、返還割合や返還期間は変わっていきます。

※過払い利息とは過払い金から発生する利息のことです。裁判上でCFJが悪意の受益者と認定されれば、過払い金の他過払い利息も含まれた金額が戻ってきます。

CFJの過払い請求の注意点

CFJ合同会社というように、CFJは50前後の会社が合同して作られたものであり、会社形態がそもそも他の消費者金融と性質が異なります。

そのため、複数の契約にまたがっているようなケースでは、争点も非常に多く、交渉ではディックかアイク分の過払い金の提案ぐらいしかありません。

また、数年前から新規の貸付は停止し、現状は既存の顧客からの返済のみで会社が成り立っている状態ですので、いつ倒産してもおかしくない会社の一つと言えます。現に過払い金の返還割合も年々減少しており、平成26年以降は、極めて厳しい状況にあるようです。

また、争いを積極的に好む会社であるというのも否定できず、裁判になると挑戦的な訴訟資料を大量に送ってきたり、裁判よりも低い金額の提案を行ってきたりするケースもあります。

CFJ合同会社の過払い請求の事例紹介

裁判を行わないで解決した場合の事例

過払い金の発生額: 46万7613円

CFJ側の提示金額:  14万円(発生額の30%程度)

交渉による確定金額:  23万円(発生額の50%程度)

Oさん(埼玉県川越市在住・44歳)は、25歳頃に大阪へ単身赴任をして際に、ディックのカードを作りました。限度額は30万円からスタートし最後まで50万円の限度額で利用していました。

その後、35歳までディックのカードを使用して、最後は一括返済をして支払いを終わらせました。

Oさんは、「長くなるのもいやなので(交渉で金額が)上がるところまでで大丈夫です」という回答だったので、過払い金46万7613円の約50%、そして返還期間もなるべく早くするという方針にしました。

結果、50%の2ヶ月後返還という結果で、CFJ合同会社と和解をしました。

裁判を行って解決した場合の事例

過払い金の発生額:136万9087円

過払い金の利息額:38万8716円

CFJ側の提示金額:68万円(発生額の50%程度)

裁判による確定金額:175万円

Tさん(静岡県三島市在住・42歳)は、20代の頃に他のカードの支払いに困ってアイクのカードを作ったそうです。

限度額50万円ほどで利用し、自転車操業のような状態になっていましたが、ある日家族にばれてしまい、最後は両親からお金をかり一括返済をしたとのことでした。。

Tさんは、「時間はかかってもよいのである程度の金額を取り戻したい」という要望でしたので、裁判を行って過払い金を回収していくことになりました。

裁判を行い6ヶ月ほどで第一審の裁判が終了しましたが、CFJは控訴(地方裁判所)を行いました。さらに、2ヶ月後控訴審が始まりましたが、(第一審で審理は尽くされているので)特に審理することはないとの判断で控訴審は1回目の裁判で終了。こちらの勝訴判決が届きました。

裁判を行ってから9ヶ月が経過していたので、それまでの利息を含んだ金額をCFJに請求。すぐ支払うので端数はカットして欲しいとのCFJの要望を受け、Tさんも問題ないという回答でしたので、合計175万円でCFJ合同会社との過払い金裁判は終了しました。

その他の過払い金についてのページ

レイク

レイクの過払い金について説明しております。

シンキ

シンキの過払い金について説明しております。

プロミス

プロミスの過払い金について説明しております。

過払い金の無料相談はこちらから

過払い金の相談を受ける司法書士

お電話でのお問合せはフリーダイヤルから

0120-631-625

[平日]受付時間:9:00~21:00
[土曜]受付時間:10:00~16:00
[定休日]日曜・祝祭日

ご相談は無料です。まずはお気軽にお問合せ下さい

面談相談をご希望の方はご予約頂き、下記までご来社下さい

★横浜相談センター(橫浜駅より徒歩8分)
 →アクセスマップはこちら

★東京相談センター(渋谷駅より徒歩8分)
 →アクセスマップはこちら

過払い金を確かめよう!!

過払い金の3分診断

過払い金の3分診断
〝過払い金のある?なし?〟
〝どれぐらい過払金がある?〟
をその場ですぐに診断します!

無料相談フリーダイヤル

0120-631-625

横浜店へのアクセス

東京店へのアクセス

サイドメニュー

運営事務所概要

司法書士法人・行政書士
かながわ総合法務事務所
  • 横浜市西区北幸2‐10‐27東武立野ビル1F
    TEL:045-328-1280
  • 渋谷区神南1-15-3
    神南プラザビル504号
    TEL:03-6455-3042

横浜店:045-328-1280
東京店:03-6455-2925