「過払い金の請求…まだ行っていませんか?」過払い金無料相談センターにお任せ下さい!

過払い金の相談・計算・調査全て無料。リスクのない過払い金請求を提案!

過払い金無料相談センター《東京・横浜》

【横浜相談センター】
神奈川県横浜市西区北幸2-10-27 東武立野ビル1F
(横浜駅西口より徒歩8分。相鉄本社ビル目の前)

【東京相談センター】
東京都渋谷区神南1-15-3 神南プラザビル504号
(渋谷駅ハチ公口より徒歩8分。宇田川町信号の前)

受付時間:平日9時~21時(土曜は10時~16時、日曜を除く)

全国対応で無料相談!

無料相談実績1万名以上

過払い金の無料相談はこちらから

0120-631-625

過払い金の無料計算サービス
ーあなたの過払い金がいくらあるか無料で計算します!

カード会社は、顧客との入出金の明細(取引履歴)を記録・保管し、申し出があればこれを開示する義務があります。(貸金業法という法律で取引履歴の保管と、これを開示する義務が定められています)

そして、取り寄せた取引履歴をもとに、利息制限法に基づいた金利で計算をすることで、過払い金の発生金額が分かるという仕組みです。

当センターでは過払い金を無料で計算し、過払い金請求を行ったらどのぐらい戻ってくるのかをご案内しております。

過払い金を計算することにより、完済の方であればどのくらいの過払い金が発生しているのか、返済中の方であればどのくらい支払額を減らせるのかがわかります。

※なお、すぐに過払い金請求の依頼を検討している場合には、当センターで取引履歴を取得し計算を行うため取り寄せは不要です。

完済の方は「過払い金があれば請求する」でOK!

過払い金の無料計算をするだけでは
ブラックリストにはなりません

支払いが既に終わっている場合、みなさんが共通で心配されるのは下記の2点です。

「過払い金請求を依頼して、もし発生していなかったらどうしよう…」

「費用のほうが戻ってくる過払い金より高くなったら嫌だなぁ…」

ということです。今までの経験から完済している方が過払い金請求で不安なところは当然分かっています。

そして、これを解決する当センターの方法が
「過払い金の計算は無料。戻ってくる過払い金の金額をみて不安がなかったら請求しよう」という仕組みです。

依頼を受けたら、まず当センターが「取引履歴」(今までの支払額や借りた金額が日付毎に記載されているもの)を取り寄せます。そして、取引履歴をもとに「過払い金がいくら発生しているか」を計算し、ご依頼者にとって得がでるような結果であれば、そのまま請求を行っていくというシステムです。

これは、ご依頼の際に契約書にも明記してお渡ししていますので、安心してご利用下さい。

過払い金の無料計算の流れ(完済している方)

過払い金の無料計算サービスの流れをご説明いたします。

電話相談~ご依頼

100%過払い金が発生しないカード会社
もあるため事前に過払い金が発生する
会社であるかをお伺いしていきます。

まずは、当センターにお電話を頂き、
《完済した会社名》
《おおよそのお付き合いのあった期間》
《最大で借りていた金額》
などをざっとお伺いしていきます。

上記の内容から、過払い金の発生があると判断できた場合には、依頼契約についてのお話を進めていきます。

取引履歴の取寄せ~過払い金の算出~結果報告

完済の方は取引履歴の取寄せも自分でする必要はありません。また、過払い金請求を行ってもブラックリストにはなりません

サインを頂いた委任状をもとに、取引履歴の取り寄せを行っていきます。取引履歴は、早い会社で1~2週間ほど、遅い会社で2~3ヶ月ほど期間がかかります。
(古い取引ほどデータ管理の精度がなかった時代のものなので、時間がかかるケースがあります。)

取引履歴が到着したら、過払い金の計算を行っていきます。取引の内容によっては、過払い金が減ってしまうケースや既に時効にかかっている場合もありますので、その辺りの内容も精査した上で、ずれのない金額をお伝えしていきます。

過払い金の請求又は調査終了

完済しているのに戻る過払い金がなく費用だけかかれば誰もやりたくはありません。その点は、当然私達も理解しています。

《お戻しできる過払い金が発生する場合》

過払い金の計算を行ったら、そのまま請求を行っていきます。その後、どの程度まで過払い金の返還を受けていくかの「方針決定」を行い、過払い金を請求する会社と交渉又は裁判で過払い金の返還を進めていきます。「方針決定」の際には、どのくらいの過払い金が戻ってきそうか、そして費用を控除するとどのくらい手元に戻ってくるかもご説明いたします。

《お戻し出来そうな過払い金がない場合》

調査を終了し、手続きは終了となります。
なお、この場合でも費用は発生しません。

支払い中の方はブラックリストの回避に

過払い金の無料計算をするだけでは
ブラックリストにはなりません

過払い金の無料計算は、

「過払い金の発生は気になるけどブラックリストになるのは困る…」

という方には、最も効果的です。

しかし、この場合にはご相談者にも協力を頂きます。なぜなら、司法書士や弁護士が「取引履歴」を取り寄せ、過払い金を計算した結果、「過払い金は発生するものの支払いは残ってしまう」という状態になった場合には、ブラックリストになってしまうためです。

そのため、取引履歴の取得はご自身で行って頂く必要があります。これが完済の方と異なる点です。

自分で取引履歴を取寄せることや、その取寄せた履歴をこちらで計算をするだけではブラックになりませんので、具体的な過払い金の発生額をみてから請求を行うか判断すれば良いわけです。

「過払い金が発生しているかなぁ…でもブラックになったらなぁ…」とお悩みの方はお気軽にご相談ください。

過払い金の無料計算の流れ(支払いが残っている方)

過払い金の無料計算を依頼されるまでの流れをご説明いたします。

取引履歴の取り寄せ

「取引履歴」とはあなたとカード会社の
入出金の記録が全て記載されたものです

過払い金の請求を希望するカード会社に、
「今までの取引履歴が欲しい
と伝えます。(電話で可能です)

カード会社は貸金業法19条の規定に従い、「取引履歴の開示義務」という義務を負っているので、開示しないということはありません。

また、過払い金が発生しないカード会社もありますし、利用時期にによっては発生しない会社もあります。まずは当センターへ「そもそも取り寄せる必要があるのか」をご相談ください。

取引履歴の受領~提出

家族に秘密で消費者金融に取引のある方は店舗に取引履歴を受け取りに行くケースが多いと言えます。

取引履歴の受領は、郵送で行われるのが一般的ではありますが、消費者金融(アコム・アイフル・プロミスなど)では、有人店舗に行って直接受け取るという方法も可能です。

この場合には、電話で来店の日取りを決定して取引履歴を受領します。

受け取った取引履歴を当センターまで送付頂きます。送付方法は、郵送・メール(PDF添付)・来所・FAXなどで可能です。

過払い金の計算~結果報告

今後の支払いの目処をたてるためにも、「自分にいくらの過払い金があるか」を
知ることは大切なことです。

送付頂いた取引履歴をもとに、こちらで過払い金の計算を行っていきます。また、確認ができる限り、先方から指摘を受けるようなマイナス部分(解約しているか、一定期間取引がない期間があるか)がないかも確認していきます。

お預かりしてから5営業日以内には、結果報告を行っていきます。

そこで現在の支払い残高と発生する過払い金をふまえて、「今後どうしたらよいか」といった点のアドバイスを行っていきます。

※支払い残高を超える過払い金が発生しない場合にはブラックリストになってしまうため、この段階では過払い金の請求には進みません※

その他の過払い金メニュー

過払い金発生の目安

過払い金の発生する目安について説明しております。

過払い請求の流れ

お問合せ~過払い請求までの流れを説明しております。

当センターの解決例

実際の当センターでの過払い金請求の解決例をご紹介します。

過払い金の無料相談はこちらから

過払い金の相談を受ける司法書士

お電話でのお問合せはフリーダイヤルから

0120-631-625

[平日]受付時間:9:00~21:00
[土曜]受付時間:10:00~16:00
[定休日]日曜・祝祭日

ご相談は無料です。まずはお気軽にお問合せ下さい

面談相談をご希望の方はご予約頂き、下記までご来社下さい

★横浜相談センター(橫浜駅より徒歩8分)
 →アクセスマップはこちら

★東京相談センター(渋谷駅より徒歩8分)
 →アクセスマップはこちら

過払い金を確かめよう!!

過払い金の3分診断

過払い金の3分診断
〝過払い金のある?なし?〟
〝どれぐらい過払金がある?〟
をその場ですぐに診断します!

無料相談フリーダイヤル

0120-631-625

横浜店へのアクセス

東京店へのアクセス

サイドメニュー

運営事務所概要

司法書士法人・行政書士
かながわ総合法務事務所
  • 横浜市西区北幸2‐10‐27東武立野ビル1F
    TEL:045-328-1280
  • 渋谷区神南1-15-3
    神南プラザビル504号
    TEL:03-6455-3042

横浜店:045-328-1280
東京店:03-6455-2925