リスクのない過払い金請求をご提供します!

神奈川県横浜市西区北幸2-10-27 東武立野ビル1F
(横浜駅西口より徒歩8分。相鉄本社ビル目の前)
運営:司法書士法人かながわ総合法務事務所

受付時間:平日9時~20時(土曜は10時~16時、日曜を除く)

全国対応で過払い金の調査
無料相談の実績は1万名以上
過払い金の無料相談はこちらから
0120-631-625

よくあるご質問(家族への影響)

Q&A一覧

家族に内緒で過払い金請求を進めることは可能ですか?

大丈夫です。

過払い金請求を行って、家族に直接的な影響が出るということはありません。

間接的な影響として考えられるものとしては、親カードに過払い金を請求すると、ご家族の利用されている子カードが利用できなくなることぐらいです。

過払い金請求で家族になにか悪影響が及ばないか心配です…

影響は基本的にありません。もし、ある場合には必ずお伝えします。

過払い金請求を行って、家族に直接的な影響が出るということはありません。

間接的な影響として考えられるものとしては、親カードに過払い金を請求すると、ご家族の利用されている子カードが利用できなくなることぐらいです。

妻が私名義のカードを利用しているため、ブラックリストになったら困ります…大丈夫でしょうか?

完済であれば問題なし。返済中の方は状況によります。

完済の過払い金請求の場合には、ブラックリストにはなりません。

返済中の方の場合には過払い金の発生金額によってその対応が異なります。
返済中の場合には、いきなり過払い金請求をするのではなく、まずは過払い金の調査から開始するとよいでしょう。

結婚して姓が変わっています。利用したカード会社は旧姓しか知りません。
この場合でも、家族に迷惑かけずに過払い金は請求できませんか?

旧姓分の請求も可能ですし、ご家族への影響もありません。

女性の方で過払い請求を行う場合に、旧姓で利用があったというケースは意外と多いです。

カード会社に対して、旧姓から現姓に変更の届け出をしていない場合であっても、過払い金請求は可能ですので、ご安心ください。

また、旧姓時のご家族にも、現姓のご家族にも影響が出ることはありませんし、何かの連絡が行われることもありません。

最終更新日:2021年9月23日

本サイトの執筆者

山口 広樹

横浜市出身。司法書士・行政書士14年目。
かながわ総合法務事務所の代表。
過払い金や債務整理を専門分野として、5000名以上の事案を解決。

・司法書士(神奈川県会2376号)
司法書士会の会員ページへ

・行政書士(神奈川県会4407号)
行政書士会の会員検索ページへ

ご相談・依頼はこちら

無料相談専用のフリーダイヤル

0120-631-625

(平日)9時〜20時(土日)10時~16時
※日曜日は相談予約の受付のみ

  • すぐに電話で対応可能です!
  • 電話・メール共に問合せ無料!
  • 全国対応!お気軽にどうぞ!
  • ご家族に秘密の方もお任せを!

過払い金を確かめよう!

過払い金の3分診断
過払い金の無料診断

「過払い金ある?ない?」
「いくら過払い金がある?」
をその場ですぐに診断します!

0120-631-625

サイドメニュー

運営事務所概要

  • 司法書士法人・行政書士かながわ総合法務事務所
  • 横浜市西区北幸2‐10‐27
    東武立野ビル1F
    (横浜駅より徒歩8分)
  • TEL:045-328-1280