「過払い金の請求…まだ行っていませんか?」過払い金無料相談センターにお任せ下さい!

過払い金の相談・計算・調査全て無料。リスクのない過払い金請求を提案!

過払い金無料相談センター《東京・横浜》

【横浜相談センター】
神奈川県横浜市西区北幸2-10-27 東武立野ビル1F
(横浜駅西口より徒歩8分。相鉄本社ビル目の前)

【東京相談センター】
東京都渋谷区神南1-15-3 神南プラザビル504号
(渋谷駅ハチ公口より徒歩8分。宇田川町信号の前)

受付時間:平日9時~21時(土曜は10時~16時、日曜を除く)

全国対応で無料相談!

無料相談実績1万名以上

過払い金の無料相談はこちらから

0120-631-625

過払い金の無料診断

生活保護者は過払い金をどうすればいい…?

生活保護者が過払い金を請求する場合には、戻ってきた過払い金は全て所得とみなされますので注意が必要です。つまり、戻ってきた過払い金は全て役所に返還するか、過払い金で生活できる間は生活保護の受給をストップし生活するといういずれかの選択が原則です。

なぜなら、そもそも生活保護自体が特別に国から恩恵を受けている状況だからです。(生活保護を受けていない人は自分が支払った年金や自分で働いた給料で生活を行っているのであり、生活保護は特別待遇を受けている状況のため)

生活保護を受けながら、過払い金だけは自分のお金という理論は認められていないため、「過払い金があったらそれで当面は生活をできるでしょう」というのが、国の考え方になるわけです。

しかし、実際のところ、役所のほうで過払い金の管理までは行っていないため、裁判をせずに示談で過払い金の返還を受けていたとしたら、役所のほうでは把握はできないでしょう。

その他の過払い金についてのページ

過払い請求に必要なもの

過払い請求に必要なものをご案内致します。カードがなくても請求は可能です。

過払い金詐欺に注意

過払い金の詐欺や犯罪をご紹介します。悪質なものに騙されないようにしましょう。

過払い関連の用語説明

「過払い金って本当にあるものなの?」という初心者に方に用語説明をご案内します。

過払い金の無料相談はこちらから

過払い金の相談を受ける司法書士

お電話でのお問合せはフリーダイヤルから

0120-631-625

[平日]受付時間:9:00~21:00
[土曜]受付時間:10:00~16:00
[定休日]日曜・祝祭日

ご相談は無料です。まずはお気軽にお問合せ下さい

面談相談をご希望の方はご予約頂き、下記までご来社下さい

★横浜相談センター(橫浜駅より徒歩8分)
 →アクセスマップはこちら

★東京相談センター(渋谷駅より徒歩8分)
 →アクセスマップはこちら

過払い金を確かめよう!!

過払い金の3分診断

過払い金の3分診断
〝過払い金のある?なし?〟
〝どれぐらい過払金がある?〟
をその場ですぐに診断します!

無料相談フリーダイヤル

0120-631-625

横浜店へのアクセス

東京店へのアクセス

サイドメニュー

運営事務所概要

司法書士法人・行政書士
かながわ総合法務事務所
  • 横浜市西区北幸2‐10‐27東武立野ビル1F
    TEL:045-328-1280
  • 渋谷区神南1-15-3
    神南プラザビル504号
    TEL:03-6455-3042

横浜店:045-328-1280
東京店:03-6455-2925